2018winner2018年受賞施策

Startup Award 最優秀賞

株式会社SmartHR

対象商品・サービス
SmartHR
実施期間
2017年4月〜2018年3月
課題
SmartHRはクラウド人事労務ソフトというこれまでになかった新しいサービスカテゴリーのパイオニアとして、2015年11月にローンチした。
クラウドで社会保険や雇用保険手続きをオンラインで行うという概念はSmartHRがローンチされる数年前まで日本になかったため、製品の利便性や機能性を押し出すことではなく、クラウド人事労務ソフトというサービスカテゴリーが日本に存在すると周知させることに注力した。
施策/アイディア
1. CM
CMで、クラウド人事労務ソフトというサービスカテゴリーの周知と、「なんか便利らしい」という空気感の醸成を行い、幅広い企業の顧客を獲得することができた。

2. ターゲット戦略
業種を絞ったマーケティング活動を行うことで、ナショナルクライアントを獲得すると同時に、強力な事例の獲得も並行して行うことができた。事例を獲得することで、新たなクライアントが集まるとよい流れを作ることができた。

3. 社名変更とロゴリニューアル
CM施策に併せて社名変更とロゴリニューアルを行い、安心/信頼感の醸成と同時にロゴの視認性が悪いという弱みを克服した。
成果
1.ターゲットにおいては50%以上の認知を得て、獲得コストの効率が上がった。認知を広げ獲得数を増やし、コストを下げるという理想のループが回り始めた。

2.特定業界のユーザー数が約4割増加し、問い合わせ数も約5割増加した。

3.中小企業向け「社会保険・雇用保険の電子申請対応型クラウド労務管理ソフト」ではシェアNo.1を獲得し、99.6%という高い継続率を維持しながら、毎月1,000社以上の企業様に導入いただいている。また、2018年6月には経済産業省が運営するユニコーン企業の創出を目指す「J-Startup」プロジェクトに採択された。
Webサイト
https://smarthr.co.jp/